Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pendoor256.blog112.fc2.com/tb.php/104-e42d2e98
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

昨日の釣果。。。。

おはようございます。

昨日は、お父さんに弟と私たち夫婦の4人で徳島鳴門へ釣行して来ました。

家の近くの「明石」「垂水」「須磨」の漁港から同じ「鯛」狙いの乗り合い船が

いくつも出船しているのですが、どの船も釣果が今一つ。。


原因は底引き網漁船が走り回ってるからなんです。

先月終わりに、一つの乗合船が良い釣果がHPに紹介されました。

船中6名 ~70cm   20枚。。  おおお!

スポーツ新聞でも大きく載った釣果でした。

これから、良い釣果が2~3日か1週間は期待できますよね。。

でも、次の日にこの船に乗った釣り人は「ボウズ」だったんです。。


今年3月に明石海峡で海難事故が発生しました。

沈没したタンカーからの油流失で、

「須磨沖」から「姫路」「淡路島」まで張られてた「海苔棚」が全滅。

しかも、ここらでは一番の漁である、「いかなご漁」も駄目になり。。

漁師さん達も生活の危機なんですよね。。


それに去年から「明石鯛」を登録商標してブランドにして全国に売り出してます。

これで、次の日に釣行した釣り人が「ボウズ」だった訳が分かりますよねぇ。。

漁師さんの苦しみも分かりますが、ちょっとやりすぎの様な気がします。



それで、私達は徳島・鳴門へ遠征してるんですよ。。

ここの海は「底引き網漁」は禁止。。

小さな漁船で漁師さんが手釣りで「鯛」を1本ずつ釣り上げる

昔ながらの釣法が受け継がれています。


鳴門海峡大橋の「渦潮」を見ながら。。。

小鳴門橋」の風景も最高ですし。


ここの釣は、ほとんど船頭さんと同じ「手釣り」が基本です。

底取りが難しく、素人にはなかなか出来ない釣りなんですが、

マスターしてしまえば、面白い様に「鯛」が釣れます。

私と嫁はまだまだなので、「竿」での釣りで頑張ってます。

手返しの関係で、いつも手釣りのお父さんや弟に遅れを取っていますが・・・

昨日は嫁に「神が降臨」????

なんと 二桁 10枚の 大爆釣!!!! 竿頭やん!!!

高進丸9月5日














私はその横で「ガシラ」や「太刀魚」「キス」に「フグ」・・・・・

外道ばかりの 大爆釣   とほほ。。。。。情けないっす。。。


あ。「これで上がります」って船頭が言った最後の一流し。。

お父さんに大きい引きが!!!!!

なんと 70cm の大物が釣れました。。

この満足そうな顔。。 

いいなぁ。。。羨ましいっす。。。 (そればっかり・・・・)

来週こそは!リベンジしますよ。。。。

パパ大満足






















スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pendoor256.blog112.fc2.com/tb.php/104-e42d2e98
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。